私のブログが「安全ではありません」!?ロリポップで簡単にSSL化してみたよ

ゆいたんです。

iPhoneをios 12.2 にアップデートしてみたら、びっくり!

ゆいたんのサイトが「安全ではありません」と表示されているではありませんか( ゚Д゚)

「今後はサイトのSSL化が必要!」「googleの検索結果もSSL化したサイトを上位表示してくれるらしいよ!」という話はちょくちょく聞いていたのですが・・・。

難しそうだったので、つい放置してここまで来てしまいました。

が、ブログ訪問者の多くが使っているであろうiPhoneで「安全ではありません」と表示されてしまうなんて、由々しき事態!!

ということで、重~い腰をあげて、ブログのSSL化をしてみました。

意外と簡単でしたよ~(^^)

そもそもSSL化とはなんぞや?

SSL化とは、簡単にいうと、今まで「http://~」表示だったサイトを「https://~」表示に変更することです。

SSL化することでサイト内容が暗号化され、訪問者が安全に利用することができます。

サイトの表示も速くなるようです。

また、Googleは「検索上位サイトを決める際に、SSL化しているかどうかを加味する」と公式発表しています。

なので、検索からの訪問者を主なターゲットとしているサイト運営者は、SSL化した方がベターですね(^^)

そして、何よりもiPhoneのサファリでサイトを開いた時の「安全ではありません」の表示。

ゆいたんのメインブログで広告を踏んでくれる方の多くは、インターネット初心者だと思われます。

インターネットに疎い方が「安全ではありません」という表示を見たら・・・。

恐ろしくて恐ろしくて、即ゆいたんのブログからは逃げていってしまうことでしょう・・・。

ロリポップでSSL化するための方法

ゆいたんが使っているサーバはロリポップです。

ロリポップでのSSL化は本当に簡単でした!

ログインしたユーザー専用ページで、「セキュリティ―独自SSL証明書導入」をクリックし・・・。

SSL保護されていないドメインにチェックを入れ、「独自SSL(無料)を設定する」をクリックするだけ。

(※ゆいたんは間違えて初め「www」のついていない物のみ設定してしまいましたが、どちらも一緒に設定して大丈夫です。)

設定直後は「SSL設定作業中」との表示ですが・・・。

設定が完了すると、「SSL保護有効」との表示に変わります。

ゆいたんは30分かからない程度で完了したかな。

ワードプレスでSSL化するための方法

サーバでのSSL化作業が終わったら、次はワードプレスで少し作業します。

といっても、URLの書き換えをするだけ!

ダッシュボードの「設定―一般」画面の「WordPressアドレス(URL)」と「サイトアドレス(URL)」を「http」表記から・・・。

「https」表記に変えるだけ(^^)

簡単ですね♪

SSL化したブログの表示はどうなったのか?

無事SSL化が完了したゆいたんのブログですが、「安全ではありません」表示はどうなったのでしょうか?

でんっ!

無事「安全ではありません」表示は消えました~!

良かった良かったp(^^)q

まとめ

今日は、ブログのSSL化についてお伝えしましたが、いかがでしたか?

「SSL化なんて難しそうだな~」と後回しにしてきましたが、いざやってみるとロリポップでの設定は本当に簡単で、「もっと早くやっておけばよかったなぁ」と感じました。

もしよかったら、みなさんもやってみてくださいね(^^)

以上、「私のブログが『安全ではありません』!?ロリポップで簡単にSSL化してみたよ」でした!

   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする